川井ホール落成25周年記念企画
松鶴数学講究

1990.10.17 落成式

平成29年度ポスター

2015.08

《開催場所》 東北大学数理科学記念館(川井ホール) 

東北大学数理科学記念館 (川井ホール) は 1990年10月17日の落成以後、25年の長きに渡って、国内外の研究集会や会議、学位論文審査会、修士論文発表会、集中講義、講演会等、 様々な貴重な機会に使用されてきました。当数学専攻では数理科学記念館 (川井ホール)落成 25周年を機に「松鶴数学講究」(Shokaku Mathematical Lecture Series) を企画し、国内外の著名な研究者による連続講演を開催していく予定です。本年度は下記の要領で第5回目の講演が開催されます。多くの方々のご参加をお待ち申し上げております。

平成29年 11月7日(火)〜9日(木)

Herbert Gangl 氏
  (Durham University)

Multiple Polylogarithms and their Symbology

この企画では、サテライトワークショップが開催されます。

2015年度松鶴数学講究
2016年度松鶴数学講究
数学専攻トップページへ


「松鶴数学講究」の「松鶴」は、当数学教室初代教授である林鶴一、藤原松三郎両先生のお名前に由来します。

主催/東北大学大学院理学研究科数学専攻 後援/公益財団法人川井数理科学財団
 《連絡先》〒980-8578宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6番3号 東北大学大学院理学研究科 数学専攻 楯辰哉、 大野泰生