岡部 真也【Okabe Shinya】准教授

研究分野

非線形解析学, 変分法

研究対象

幾何学的に意味を持つ汎関数に対する勾配流に支配される曲線や 曲面のダイナミクスに興味をもち, 研究を行っています. 変分構造 をもつ発展方程式に従う解のダイナミクスを知るためには, 発展 方程式の解が存在することを示すだけではなく, 対応する変分問題 の解の定性的性質も調べる必要があります. 最近は, 変分問題の解を 用いて対応する発展方程式の解を構成する差分スキームや幾何学的 発展方程式に関する障害物問題にも興味をもっています.

研究指導

まずは論文をきちんと読むことのできる基礎学力が身につくように 指導したいと考えています. 自分自身で問題を見つけることができる ような自発性, そして何より数学への情熱がある学生を歓迎致します. 能力は確かに必要ですが, 数学への情熱が自分の研究に対する高い モチベーションを生み, よい研究へと導いてくれるものと思います.

これまでに指導した修士論文の標題

・双曲空間におけるへノン型方程式に対するリウビルの定理
・前立腺癌の間欠的内分泌療法を記述するハイブリッドシステムの動的様相

備考

研究室  
電 話  
E-mail  

ページトップへ戻る