桒田 和正【Kuwada Kazumasa】教授

研究分野

確率論,確率解析

興味を持っている研究対象

空間の幾何学的特性と,その空間上に標準的に定まる拡散過程(Brown運動)あるいは対応する熱分布の挙動との相関に興味があります.これまでは,Riemann多様体や測度距離空間を主対象として,確率解析,最適輸送理論,関数不等式等の技法を用いて研究を進めてきました.通常の可微分構造を持たない測度距離空間上でもRiemann多様体上と同様な性質が成り立つことがある一方で,そのような空間でのみ観察される性質も多くあります.対象を自然に拡げることで,数理現象の本質をより深く理解できると考えています.

備考

個人のホームページ
研究室  
電 話  
E-mail  

ページトップへ戻る