小池 茂昭【Koike Shigeaki】教授

研究分野

非線形偏微分方程式(完全非線形偏微分方程式の粘性解理論とその応用)

主に興味をもっている研究対象

完全非線形一様楕円型・放物型方程式の粘性解の正則性・非有界粘性解の比較原理・ 非局所項を持った非線形方程式の比較原理

研究指導にあたって

通常のルベーグ積分・実解析の知識を基に、学部生には、偏微分方程式の入門書を指導する。  院生には、最初に粘性解理論の基礎を勉強してもらい、 その後、最近の粘性解理論とその応用、および関連分野の論文を熟読することを通して、研究へと誘う。

備考

個人のホームページ 小池茂昭のホームページ
研究室 合同棟1101
電 話  

ページトップへ戻る