板東 重稔【Bando Shigetoshi】教授

研究分野

微分幾何学

主に興味をもっている研究対象

複素微分幾何学,解析的微分幾何学,特にEinstein計量

研究指導にあたって

 私のセミナーでは自分で課題を見つけて貰います.自分の興味が持てる研究対象を早く見つけてください.まだ見つからない場合は,授業や集中講義だけでなく,幅広くセミナーや研究会を覗いたりして下さい.雑誌等の解説記事や教官・先輩方の話が参考になるでしょう.

最近指導した修士論文の標題から

  • コンパクトエルミート多様体上のエルミート調和写像の存在問題
  • n次元複素射影空間におけるブラシュケ予想について
  • 4次元球面上の反自己双対接続のモジュライ空間のコンパクト化について
  • 準同型写像によるヤン-ミルズ接続の構成
  • ある完備多様体間の調和写像の無限遠境界値問題における一意性の反例
  • 特異ソボレフ接続のホロノミー

備考

個人のホームページ  
研究室  
電 話  
E-mail  

ページトップへ戻る