赤間 陽二【Aakama Yohji】准教授

研究分野

計算機数学

興味をもっている研究対象

タイル張り・計算論的学習理論・情報セキュリティ (昔は構成的数学や項書き換え系やラムダ計算などに興味を持っていました) タイル張りの研究ではコンピュータを積極的に使って数学を研究しています。コンピュータ実験をして可視化し、さらに関連研究を踏まえて、予想を立て、その 予想が正しいことが分かったときの喜びをみなさんと共有したいと思っています。タイル張りの構造は物理や化学でも重要になってきてますが、空間の近似の一 つの方法です。情報の近似の方法の一つが、計算論的学習理論です。情報セキュリティに関してはこれから極めて重要になる分野で、NTTや東大や産業総合研 究所の人々と勉強していく予定です。若い諸君の参入を期待しています。

備考

個人のホームページ 赤間陽二のホームページ
研究室  
電 話  
E-mail  

ページトップへ戻る