東北大学大学院理学研究科 数学専攻研究資料室
トップ利用案内配架マップ資料室の使い方Q&Aリンク
お知らせ
 入出~退出までの流れ

[STEP1] 入室
・雨など降っていて靴が汚れているときは、入り口前のマットでしっかり汚れを取り除いてください。
・傘は入り口付近の傘立てに立ててください。
[STEP2]カウンター上にある木製のケースから自分の入館証を取り出して、 現在入出中BOXに入れる
・資料室を初めて利用する際に入館証を作ります。資料室スタッフへお申し出ください。
・入館証は誰が書庫にいるのかを指し示すものですので必ず出してください。
[STEP3]ロッカーの中に荷物をしまう
・筆記用具以外はロッカーの中に荷物を入れてください。必ず施錠をしてください。
・資料室内は飲食禁止です。
[STEP4]書庫の中に入り、必要な本を見つける
・本は請求記号順に配列されています。
・本の配架場所や在庫状況など調べたい際は、入り口付近の検索PCをご利用いただけます。(検索PCは、MACとWindowsがあります。)
[STEP5]本を借りる
・カウンターにて、借りたい本と、東北大所属であることを示す「身分証明書」 「学生証」 を提示し、貸出手続きを行ってください。
[STEP6]入館証を元にもどす
・入館証を「学年」・「番号」に順に従って戻してください。
[STEP7]ロッカーから荷物を取り出す⇒退出
・忘れ物のないようにお帰りください。
・誤って鍵を持って帰らないように気をつけてください。



 資料室利用にあたっての注意事項
【室内における注意事項】
・カバンその他の私物は持ち込み禁止ですので、ロッカーに入れて下さい。
・ノートや筆記用具は持ち込み可ですが、書籍は持ち込めません。
・飲食禁止となっています。

【資料帯出の際の注意事項】
・多くの人の利用を円滑にするため、貸出期間を厳守して下さい。
 返却期日を過ぎると貸出停止になりますので御注意下さい。
・他人に転貸しないで下さい。
・汚損、破損、書き込み等は絶対にしないでください。
・万一紛失その他の事故があった場合は、速やかにその旨を届け出て下さい。
 もし返却が不可能と判断された場合は、帯出者の責任において弁償を求めることが
 あります。
・数学専攻または情報科学研究科の大学院に進学する数学科の学生が、年度末と
 年度初めに本の帯出をする場合、予め北青葉山分館での利用延長申請が必要で
 す。留年する4年生もこれが必要です。





MyLibrary
OPAC
OPAC
OPAC
OPAC
OPAC
このページのトップへ戻る


東北大学理学研究科数学専攻研究資料室 [住所]〒980-8578 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
[MAIL]tosho#math.tohoku.ac.jp(#を@に変えてください)  [TEL]022-795-6410