リーマン幾何と幾何解析
日程:2020年2月14日(金)〜15日(土)

場所:筑波大学 1B棟 2階 1B208講義室(地図

会場へのアクセス:
つくば駅(つくばセンター)6番バス乗り場から, 「筑波大学中央」行き,または「筑波大学循環(右回り)」に乗車し,バス停「第一エリア前」下車(乗車時間:約10分)徒歩7分.
または,「筑波大学循環(左回り)」に乗車し,バス停「大学公園」または「松美池」下車(乗車時間:約12分)徒歩3分.

詳しくはアクセスをご参照ください.



プログラム
2月14日(金)
10:00 -- 11:00 本多 正平 氏(東北大学)
熱核を使ってDePhilippis-Gigliの予想を解く

11:15 -- 12:15 藤岡 禎司 氏(京都大学)
Alexandrov 空間の extremal subset に関する諸定理

13:45 -- 14:45 相野 眞行 氏(名古屋大学)

15:00 -- 16:00 Cong Hung Mai 氏(京都大学)
Quantitative estimates for the Bakry-Ledoux isoperimetric inequality

16:15 -- 17:15 櫻井 陽平 氏(東北大学)
Ricci曲率が下に有界な有向グラフの幾何解析的性質

2月15日(土)
 9:45 -- 10:45 松本 佳彦 氏(大阪大学)

11:00 -- 12:00 濱中 翔太 氏(中央大学)
Decompositions of the space of Riemannian metrics on a compact manifold with boundar

13:30 -- 14:30 三石 史人 氏(福岡大学)
pエネルギーのある種のミニ・マックス値とパッキング半径

14:45 -- 15:45 小澤 龍ノ介 氏(東北大学)

16:00 -- 17:00 塩谷 隆 氏(東北大学)
Graph manifolds as ends of negatively curved Riemannian manifolds



本研究集会は 科研費 基盤研究(B)(研究課題/領域番号 18H01118,研究代表者:山口 孝男)の協力を受けています.

旅費について:
旅費を希望される方は以下について明記の上, 横田 (takumiy @ tohoku.ac.jp) までご連絡下さい.

・氏名,所属,職名もしくは大学院生ポストドクターなどの身分
・参加日程(旅行日も含め,*日から*日まで(*泊*日)という形で)

予算を超える場合は先着順とさせていただきます.なるべく早くお申し込み下さい.

世話人:
山口 孝男(京都大学)
永野 幸一(筑波大学)
横田 巧 (東北大学)