ウェブサイト運営のためのヒント規範掲示板ホーム

ブックマークとリンクの両方に便利なやり方

黒木 玄

2001年5月15日更新 (2001年5月15日公開)

関連のページ:ウェブ掲示板の負荷軽減について


二重にアップロード

例えば、日記のファイル名が diary200105.html のようになっていて、月毎ファイル名に変化させているウェブサイトをよく見掛けます。このやり方には次のようなメリットとデメリットがあります:

個人的には後者のデメリットは無視できないと感じています。だから、このような文書を書く気になったのだ。

それでは、前者のメリットを活かしたまま後者のデメリットを避けるためにはどうすれば良いのか。答は簡単です。

同一のファイルを diary.html と diary200105.html のような名前で二重にアップロードしておけば良いのです。

こうしておけば、読者はブックマークスには diary.html の固定された URL を登録し、リンクは diary200105.html の方に張ることができます。


日付けリンク

上のやり方をさらに便利にするためにはさらに工夫が必要です。

例えば、日記などの場合はファイル単位ではなく、より細かく日付け単位 (場合によっては話題単位) でリンクを張りたいことがよくあります。そのために便利なのは日記の日付け部分を次のように書いておくことです:

2001年5月15日

これのソースは以下の通り:

<h2><a name="diary20010515" href="diary200105.html#diary20010515">2001年5月15日</a></h2>

このように書いておけば、 diary.html の方を毎日読んでいる人であっても、日付け部分のリンクをたどって diary200105.html#diary20010515 の方の URL を知ることができるわけです。リンクの方にはその URL をコピーすれば良いのです。

大事な点は href="" の中に #diary20010515 だけではなく、 diary200105.html のようなファイル名も書いておくことです。もしも、ファイル名を省略して、 href="#diary20010515" と書いてしまうと、 diary.html を読んでいる人がリンクをたどると diary.html#diary20010515 という次の月には無くなってしまう場所に飛んでしまうことになるからです。