From: Kuroki Gen <kuroki@math.tohoku.ac.jp>
Message-Id: <9707020955.AA21575@zakuro.math.tohoku.ac.jp>
Date: Wed, 02 Jul 1997 18:55:37 +0900
To: kitano@intcul.tohoku.ac.jp
Cc: kuroki@math.tohoku.ac.jp
In-Reply-To: Hiroaki Kitano's message of Wed, 2 Jul 1997 11:02:48 +0900<199707020201.LAA19685@panda.intcul.tohoku.ac.jp>
Subject: Re: your homepage
Mime-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
X-Mailer: addmail [version 2.0.10]

北野様、

つまらない雑文に反応があり嬉しく思っています。

黒木様/黒木先生、

ええと、「先生」という敬称は(会話が続くとしたら)これ以後止めませんか?

あの雑文は近所の人に私が面白いと思って読んだ本を読ませることを目的に書 いたものであり、そのため確信犯で大袈裟なことを書いてしまったのです。も しも、変な形で言語学を紹介されるのが迷惑だと感じたのなら、私は謝罪しな ければいけません。

そこで、これはお願いなのですが、北野さんから頂いたメールの全文をを私の ウェブ・ページに載せることによって、より正しい情報を広めたいと思ってい るのですが、それは可能でしょうか?

最後に長めの蛇足です。私は最近趣味で The LINGUIST List という編集者付 きの mailing list の archive を読み漁っています。私は理論物理学に近い 方の数学者なので、物理学関係の専門用語が登場すると敏感に反応してしまう ことがあります。The LINGUIST List を読んでいて驚いたのは、Einstein の 相対性理論やときには量子物理学などの用語が問題のある形で登場することで す。典型的な誤解は、Einstein の相対性理論と哲学的な意味での相対主義を 混同していることです。このことは、

http://www.ai.univie.ac.at/archives/Linguist/ghindex.html

で Einstein をキーワードにして検索すると確かめられます。特にひどいのが、 Dan Moonhawk Alford (何者かは不明)が書いたもので、Whorf 的な相対主義を 擁護するために Einstein の相対性理論や量子物理学を持ち出して来るのです。 私が心配しているのは、Einstein の相対性理論と相対主義を混同してしまう ような人たちが、言語学においてはまともなことを言っているのかどうか、に ついてです。例えば、

http://www.ai.univie.ac.at/archives/Linguist/Vol-7-0700-0799/0007.html

においては、Professor Emeritus of Linguistics, Yale University という 地位の方(Sebastian Shaumyan)まで、

... The concept of invariance is central to Einstein's theory of relativity. Einstein's theory of relativity is concerned with finding out things that remain invariant under transformations of coordinate systems. Applicative Universal Grammar treats language universals as invariant under the transitions from one relative linguistic system to another. Further argumentation in support of the complementarity of linguistic relativity and linguistic invariance one can find in Shaumyan 1980; 1987.

というように、自分の意見をサポートするために Einstein の相対性理論をひ きあいに出しているのです。 (ちなみに、invariance の物理学での重要性は 少なくとも Galileo まで逆のぼることができることであり、別に Einstein の専売特許ではない。同様のことを理論物理学者の James Anglin が

http://www.ai.univie.ac.at/archives/Linguist/Vol-6-1200-1299/0080.html

において指摘している。) 上のような言い方をする人であっても Einstein 云々 の下りを無視すれば十分信頼できることを述べているのか、それとも、The LINGUIST List に出ている記事の質が低いのか、判断できずにいるのです。

--
黒木玄@東北大学大学院理学研究科数学専攻