Home セミナー 談話会 集中講義 研究集会 教員紹介 アクセス キャンパス
 専攻長からの挨拶
 数学科の紹介
 数学科の歴史の概要
 数学科・数学専攻の教育
 修士課程修了者の就職状況
 受賞
 川井財団との共同事業
 Q&A
 リンク集


  
教員紹介 
  

>>50音順 >>分野別 >>特別研究員 >>名誉教授
山田 澄生 【Yamada Sumio】 准教授


研究分野
幾何解析

主に興味をもっている研究対象または理論
  幾何学的解析学とは少し聞き慣れない言葉かもしれませんが幾何学的な設定の中 で解析的に面白い問題を見つけ、またそれを解くことを目指します.もう少し具体的には調和関数、 調和写像に関連した楕円型非線形偏微分方程式、リーマン計 量の変形理論、一般相対性理論などに興味があります。


研究指導にあたって
 幾何と解析の双方を勉強しなければいけないので労は倍という見方もできますが、幾何と解析の両方との関連からモーチベーションも倍またそれ以上とも考えられます.自分は後者であると思う人を歓迎します.最近の修士論文の課題には、ユークリッド空間内の曲面論、結び目の微分幾何、最適輸送問題の内包する微分幾何、アインシュタイン方程式の解析などがあります。

個人のホームページ

研究室  合同棟1104
電 話  
E-mail  @math.tohoku.ac.jp


>>>トップページに戻る

 
東北大学  /   理学部・理学研究科  /  情報科学研究科   /  数学専攻研究資料室  /   お問合せ